skoharaの日記

日々のいろいろ

今日の試合:システム的な話し

今日はロッソ熊本は3-5-2のいつものシステム。ただし、トップ下にプリンス:山口武士を入れており、これには驚かされました(右サイド河野、左サイド関であとはダブルボランチ熊谷、鈴木勝大)。昨日後半で確かに試していましたが、まさかこの大一番で武士トップ下とは・・。しかし、このシステム、前半見た感じあまり機能していなかったような気がします。

後半は右サイド河野に変えてハマちゃん(濱田照夫)、FWの嘉悦に変えて高部を投入。で、システムも4-4-2に変更、トップ下無しにして武士をボランチに、ボランチ鈴木勝大を右サイドバックに変更。ハマちゃんは相変わらず右サイドを突破していましたがさすがに今までのようにはいきませんでした。このトップ下無しのイタリア型システムはロッソが今シーズン序盤に引いていた布陣で、おそらくこれを理想型としていると思うのですが、今回は退場者2名が出たためそのシステムがどうこうという話しではなくなっていたような感じです。