skoharaの日記

日々のいろいろ

決勝トーナメント一回戦 イングランドvsエクアドル

イングランド代表はやっぱりこういうサッカーになってしまうのでしょうか・・。今ひとつ相手を崩しきれない。エクアドルのがんばりもありましたが、暑さの中でイングランドは動きが今ひとつ。最初のチャンスをC.テノリオが決めていればどうなったかわからない試合でした。しかしイングランドは崩せなくてもスーパープレイ一発で試合を決められるタレントがそろっています。まるでグループリーグ初戦の時のようにベッカムのFKで試合をきめました。