skoharaの日記

日々のいろいろ

「三体」感想 (ネタバレ無し)

今年の日本SF界で話題騒然の「三体」。アメリカでヒューゴー賞を取ったのはもう2015年。待ちすぎて忘れだした頃にようやく出たので早速購入。なんと発売すぐに重版重ねてて7/15初版で自分のは7/18で第四版。とにかく売れてる。東京の書店では特設コーナーもあるらしいですが、熊本の書店では片隅にある程度でした。

 

読んでもこれはうかつに感想書いてしまうとネタバレになってしまうので、内容については書けない。とにかく風呂敷でかい、いい意味であほなアイデアが多数詰め込まれています。にもかかわらず、お馬鹿SFという感じでは無くいたってシリアス。このあたりはニールスティーブンソンを思い出しました。

 

他に似た作品というと、全然似てないけど思い出したのは帝都物語。歴史を感じさせるところがリアリティを持たせてます。他にもテイストを感じるのは有名なアレとかあるけど、書かない方がよいか。

 

読むときに気になるのは中国人登場人物をどう読むか。カタカナの中国語読みのルビがふってあるけど、登場人物表には漢字読みも書いてある。自分は感じ読みの方がわかりやすいのでそっちで脳内変換して読みました。登場人物表はカードでも入っているので、最初に取り出しておいた方が良いです。

 

あと、第一部はプロローグみたいなもので、結構読むのがきつい人もいるかと思いますが、ここは我慢して第二部に入ると一気に楽になります。

 

その後はなんだこりゃ、という展開が何回か出てきてニヤニヤしながら読みましたが、最終的にはいろいろと考えさせられるし、また、これ結構やばい本なんじゃないかという感じも出てくる。ヒューゴーも納得の作品。

 

ボードゲームを遊べるBar Delphin(熊本)

熊本ドイツゲームの会の会員の方がバーを7/16にオープン。ボードゲームも遊べる時間制のバー「Bar Delphin」です。場所は銀座通りの吉野家から入ったところ。銀杏会館の2階です。

時間制でフリードリンク。もちろん、お酒も含みます。ゲームは50種類ほど用意されています。カウンター4席+テーブルです。夜中にちょっとゲームを遊んでいくのには最適です。

今回はドデリド、立体4目並べ、ヤッツィーをプレイ。ドデリドは飲みながらやると間違いやすくて面白いです。

熊本市中央区花畑町12-8 銀杏会館2階
営業時間 PM9:00〜AM6:00
定休日 不定




歴史ならべ 日本史編

play.google.com

 

歴史の事柄を並べていくゲームアプリを作ってみた。

事柄がカードで出てきてそれを順番に並べていく。

やっていく内に自然にどれがどれぐらいかがわかっていくというアプリ。

個人的には年号を覚えるのは苦手。こういうので歴史の勉強をしてみたかった。

とりあえず日本史編だけど世界史編も開発中。

 

DAZN

マンションの構造上、アンテナが設置できずスカパーに入れなかったので、DAZNには助かっている。今年はJリーグを満喫できるはずだ。

 

ネットでの動画をテレビで見る、ということは個人的には古くから行っており全く違和感が無い。古くはYouTube、そしてAbemaTVやGYAOTVerなど、いろいろテレビに繋げて見てきた。

 

かなり以前はGALAXY TABにRGBケーブルを付けてTVに繋げていたが、MacBook購入後はこれにHDMIケーブルを繋げている。DAZNも同じで、パソコンを持っていれば、あとはHDMIケーブルさえあれば接続できる。

 

画質はそれなりだが、普通に見る分は問題ない。止まったりすることは希にあるが、ChromeよりSafariの方が止まらないようだ。

 

今は冬なので昼から夜まで連続再生しても問題ないが、夏になったらどうなるか、熱が少し怖いところだ。